記念品の選び方

何を贈ったらいい

ウェディング

結婚式といえば感動シーンが満載です。新郎新婦の入場や、2人の生い立ちムービー、友人のスピーチなどで涙を流した経験のある方がいるかもしれません。そして、両親への手紙や記念品の贈呈シーンは結婚式のなかでも特に感動するシーンではないでしょうか。結婚式での見せ場となる記念品の贈呈ですが、新郎新婦にとってはどれぐらいの予算で何をあげるべきかが悩みどころ。予算の平均といわれているのが約1万円。記念品はさまざまで、定番なのは花束です。生花を選ぶ新郎新婦もいますが、最近では長く美しさを保てるプリザーブドフラワーが人気です。両親へ贈る記念品の定番のひとつである時計やオルゴールと、プリザーブドフラワーがコラボしたアイテムも人気を集めています。また、時計であれば3連時計もおすすめです。両家の両親と新郎新婦がお揃いで自宅に飾ることができるので、同じ時計を見ながら同じときを刻むことができるという魅力があります。このほか、最近人気を集めているのが体重米やウェイトドールです。これらは、新郎新婦の生まれたときの体重と同じ重さで作られたお米やぬいぐるみです。両親が我が子の生まれた当時から今に至るまでのことを思い出すと同時に、新郎新婦のここまで育ててくれた感謝の気持ちが詰まっている記念品といえます。仲良しな両親であれば、お揃いの茶碗やお箸などを選ぶのもいいかもしれません。結婚式の記念品にはさまざまなものがありますが、大好きな我が子が贈ってくれるものであればきっと喜んでくれるはずです。感謝の気持ちで心を込めて最高の品を選びましょう。

父母への贈り物の相場

ウェディング

結婚式は、ふたりの両親にとって、それまでの育児の苦労が報われる晴れがましい日です。長いあいだ愛情こめて育ててくれた両親に、感謝の気持ちを伝える良い機会になります。結婚式での両親へのプレゼントといえば、最も多いのは花束贈呈です。最近は、花束だけでなく、記念品も贈るカップルが多くなっています。アンケート調査によると、結婚式の当日に両親に記念品を贈るカップルは全体の約60%、花束のみのカップルは全体の約40%という結果が出ています。それでは、結婚式の後に両親に贈る記念品の費用は、いくらくらいが相場なのでしょうか。アンケートによると、贈り物をしたカップルのうち、「10000円から20000円未満」が全体の29%、「5000円から10000円未満」が全体の26%、5000円未満が13%、その他(20000円以上)が32%となっています。5000円から20000円未満の贈り物をしたカップルが過半数なので、このくらいが結婚式後の両親へ贈る記念品の相場と考えて良いでしょう。プレゼントの内容で良く選ばれているのは、以下の通りです。育ててもらった感謝をこめて、自分の成長記録に関するものとして、出生・成長の記録をまとめたフォトブックや出生時の体重と同じ重さの人形などがあります。他にも、「これからは新しい家族として時を重ねていきましょう」という意味合いで、時計が贈られたり、これからは両親ふたり仲良く旅行で楽しんでくださいという思いやりを込めて旅行券をプレゼントしたりする新郎新婦もいます。いずれも、記念品相場の目安とした5000円から20000円前後で贈ることのできそうなものです。両親への記念品にかける金額は無理に高くする必要はありません。育ててくれた感謝を形にして伝えるためのものなので、両親が喜んでくれそうなものを、ふたりで考えて選びましょう。

育ててくれた感謝を込める

教会

結婚式と言うと両親に感謝の気持ちを伝えるための機会です。これまで生まれてから育ててくれた事に対して感謝の気持ちをしっかりと伝えたいものです。結婚式では両親に対して記念品贈呈をする場面があります。今日ではいろいろなものを両家に渡しているカップルが多いですが、せっかくなので記憶に残るような記念品を用意してみることでこれからの両家の絆も深まります。様々な商品が販売されている中で、両親が感動するものといえば、生まれた頃を思い出させてくれるようなものいかがでしょうか。記念品と言うことで、新郎新婦が生まれた時の体重で作られているウエイトベアーと言うものがあります。その名の通り新郎新婦が生まれた時の体重のクマのぬいぐるみであり、受け取った側もこんなに大きくなったんだとうれしいような寂しい気持ちがこみ上げてきます。ぬいぐるみには新郎新婦それぞれの名前を入れることができるの、ぬいぐるみの種類のクマだけではなくいろいろな種類が販売されているので、その人の雰囲気に合わせて選ぶことができます。またウエイトベアーだけではなく、新郎新婦が生まれてきたときの体重に合わせたお米なども販売されているので、ぬいぐるみを飾るスペースがないといったご家庭では、新郎新婦が生まれた時の体重分のお米を結婚式の記念品にプレゼントしてみるのも良いです。結婚式にピッタリなパッケージデザインも販売されているので、デザインを見るだけではなく食べてもおいしいため両家に喜んでもらえます。

感謝の意味を込めると良い

ギフト

結婚式の際に両親に渡す記念品として人気なのが、生まれた時と同じ重さのアイテムやフォトフレーム、夫婦アイテムなどがあります。どれもインターネット通販で購入できるものであり、お店で購入や依頼するよりも比較的安く購入できます。

もっと読む

結婚式の締め

風呂敷

引き出物を選ぶ際は参列者の家族関係を考えてみましょう。例えばグラスを引き出物にする場合、夫婦ペアセットにすることで喜んでもらえます。また各家庭にある雑貨を贈る際はブランドの製品を用意します。クオリティを重視することが大切です。

もっと読む

記念品の選び方

ウェディング

結婚式では両親への記念品についても考える必要があります。どういった記念品を贈るべきなのか、多くの新郎新婦が悩むことかもしれません。花束や時計、オルゴールなどさまざまな記念品があります。思い出の残る品物を感謝の気持ちとともに贈りましょう。

もっと読む