感謝の意味を込めると良い

記念に残るアイテム選択

ギフト

結婚式を行う際には、両親に記念品を贈呈するカップルが増加してきました。育ててもらった感謝の意味やこれからも宜しくといった意味合いを込めて、両親に贈るのが主流です。披露宴や結婚式の当日の記念品を贈呈する場合や、家族だけでの食事会などで渡す場合などもあります。披露宴や結婚式のイベントの一つとして、記念品を贈る場合にはゲストにもわかりやすいものが人気です。例えば生まれた時と同じ体重のテディベアや俵米などは見た目のインパクトがあります。それ以外に代表的な記念品として挙げられるのは、夫婦食器や夫婦箸、写真立て、メッセージ、似顔絵、旅行券などがあります。これらの記念品は近年、インターネットを通して購入することができるものばかりです。名入れサービスやメッセージを入れることができるサービスを行っている業者もいます。生まれた時の体重と同様の重さのアイテムはインターネットを通して依頼すると、比較的安く購入することができます。インターネットであっても、両親へのメッセージや写真などを添えることができるサービスを行っているところもあるため安心です。それ以外にも花嫁の手紙などをきれいな台紙に付けて、そのまま贈ることができるサービスなどもインターネット通販では受け付けています。現在では、新郎新婦の希望に合うような様々なオリジナルの記念品を作ることができるため、おすすめです。新郎新婦にとっても両親にとっても結婚式は特別なものであるため、それぞれの両親が喜ぶ記念品を残すとよいでしょう。

親に思いを伝えたい

着物の女性

結婚式では新郎新婦を育ててくれた両親に特別な感謝を伝えることになります。記念品の贈呈では、まず結婚式だからこそ活用したいアイテムをプレゼントしましょう。結婚式で良く贈られる記念品と言えば、体重米です。体重米とは夫婦が生まれた時の重さのお米であり、慶事の記念品らしく豪華にラッピングされています。お米と言えば日本伝統の食べ物ですし、豊かな実りの象徴ですから縁起も良いでしょう。両親に生まれてから今日までの道のりを噛み締めてほしい夫婦はこうした記念品を贈呈しましょう。またスタンダードに家族の歴史を感じてほしい場合は、夫婦で手作りのアルバムを作ります。こうしたアルバムには好きな写真を貼れますので、夫婦や両親だけでなく関わりのある大切な人達の写真を収めましょう。もう少し具体的な形で両親に思いを伝えたい夫婦は、文字を入れられる記念品を選びます。例えば額に入れた感謝状はダイレクトに思いを綴れる便利な記念品です。両親が家に飾って置けるように、デザイン性も考えて制作してみましょう。こうした記念品よりももう少しインテリアとして活用しやすいものをプレゼントしたい場合は、ポエムを贈ります。夫婦が作ったものだけでなく、名のある詩人のポエムを記したインテリアもありますので、二人の思いを代弁してくれるものを選びましょう。一般的には結婚式で両親に花束を贈呈します。スタンダードなプレゼントと合わせて個性的な贈り物をセレクトするのも良いでしょう。手作りの曲をプレゼントするケースもあります。

様々なギフトがある

贈り物

大切に育ててくれた両親に感謝の気持ちを伝え、幸せになる事を誓う「結婚式」。かつては、婚姻関係を結んだ事を皆さまにお披露目をする場でしたが、近年の結婚式は「両親への感謝」がテーマとなる事も多いようです。結婚式の記念品と言えば、列席者にお渡しする「引き出物」ですが、引き出物の数は二つに割れる偶数では無く、奇数で揃えるのがルールとなっていました。しかし近年ではあまり細かいルールにはこだわらない新郎新婦も増えているようです。大きな引き出物の袋を持ち帰るのも大変という事で、カタログギフトで身軽にしたり、後日列席者の自宅に引き出物を送るというスタイルも出て来ているようです。以前の結婚式は両親が列席者をお招きしていた為、自分達用の引き出物は用意しませんでしたが、近年は両親にも記念品として引き出物を付ける人も多くなりました。また両親へ贈る記念品といえば、披露宴での花束贈呈シーンです。記念品として定番となっているのが花束ですが、最近は様々な記念品が企画されています。自分の誕生時の体重と同じ重さのヌイグルミや、同じ重さの米俵などをプレゼントしたり、一本の木から作られた同じ木目を持つ3連の時計を、両家・新郎新婦の家庭で飾るのも人気です。皆で同じ時を刻んでいくという思いを込めて贈ってみては如何でしょう。当日まで時間があるようでしたら自分達で陶芸をし、毎日使って貰うお茶椀や湯呑を自作して贈るのも、心のこもった記念品となるでしょう。あまり重すぎるもの、大きすぎるものは両親の負担になるので避けましょう。感謝の気持ちが形となった記念品、心を込めてじっくりと選びましょう。

感謝の意味を込めると良い

ギフト

結婚式の際に両親に渡す記念品として人気なのが、生まれた時と同じ重さのアイテムやフォトフレーム、夫婦アイテムなどがあります。どれもインターネット通販で購入できるものであり、お店で購入や依頼するよりも比較的安く購入できます。

もっと読む

結婚式の締め

風呂敷

引き出物を選ぶ際は参列者の家族関係を考えてみましょう。例えばグラスを引き出物にする場合、夫婦ペアセットにすることで喜んでもらえます。また各家庭にある雑貨を贈る際はブランドの製品を用意します。クオリティを重視することが大切です。

もっと読む

記念品の選び方

ウェディング

結婚式では両親への記念品についても考える必要があります。どういった記念品を贈るべきなのか、多くの新郎新婦が悩むことかもしれません。花束や時計、オルゴールなどさまざまな記念品があります。思い出の残る品物を感謝の気持ちとともに贈りましょう。

もっと読む